ガラケーs004 できれば理由教えていただける嬉い*^^

ガラケーs004 できれば理由教えていただける嬉い*^^。個人的に好きなのは彦坂慎一郎さん^^/1stアルバムでの美しい音色に惹かれました。サックス ジャズでなくクラシックの サックス奏者で好きな方 できれば理由教えていただける嬉い(*^^*) しりとり。日本語で しりとり をしていて「でんしゃ」で終わったとき。次は何から始めます
か? たぶん「や」ではないかと最後にもし。この記事が役に立ったら。
で教えてもらえるとうれしいです! で教える オオカミ教えていただけると嬉しいです。⑵ なぜ彼女はこの店に来たのですか? パーティの品物を得るためです。 ⑶ 国々
についてどのように勉強していますか? 私たちは世界地図を使っています。 ⑵の
は?のためにという意味がある副詞的用法の目的にあたるL26。3 どうして 日本語を 勉強している んですか。 4 あなたの 国を 旅行したい
んですがお土産を 教えて 頂けませんか。 <二> 1 女 。 ミラーさん。お
帰りちょっと 手伝って いただけませんか。 女2。 ええ。いいですよ。 何時
ごろ

「言いたいことがあるんだよ。俺が生まれてきた理由それは??に出会うため! 俺と一緒に人生歩もう! 世界で
一番愛してる! ア?イ?シ?テ?ル!!ガラケーs004。2つともショップの店員には一応聞いたのですが。疑問が残りましたので。
皆さんの御回答を参考にしたいです。 できれば理由も教えていただけると
うれしいです。 よろしくお願いいたします。 ベストアンサー

個人的に好きなのは彦坂慎一郎さん^^/1stアルバムでの美しい音色に惹かれました。また、ビブラートに対する個性的な理論も納得のいくものでした。あと心の師匠、雲井雅人師*^-^*プレイヤーというより学者先生のような奏法?呼吸法へのアプローチ、独特な指導手法などなど、あの方から教わったことが無ければ今の自分は無いと断言できる方。吹奏楽に対する考え方も、とても共感できます。ここ数年で凄いな!と思った方は平野公崇氏^-^;この方は直接お会いした事は無いのですが、表現力豊かな演奏も素晴らしいし、アルトが上手いのは当然としてもテナーの豊かな表現はわたしの中の壁を取り除いてくれました。聞くところによると音楽に対する姿勢も厳しく真摯だそうです。他にも居るけど、ふと思いついたのはこの方々^^/心の師匠、ダニエル?デファイエ氏。出会いは、部室の片すみに埃かぶって放置してあった、誰も聞かなくなった古いカセットテープでした。サックス四重奏でいろんな曲があってすごく綺麗な音だったので楽しく聞いてました。その後、いろんな人を聞いてみましたがそれを超えるものはなかった…。何が一番違うかと言うと、音に対する意識です。音一つ一つ、隅から隅まで意識が入っている。最初楽しく聴いていて、覚えたりすると細かく聴いたり分析したりしますが、どこまで深く見て行っても意識が入っている。他の人は最初いいなぁと思っても細かく見て行ったりすると、「あぁココ流れちゃってるなぁ…」とか「ココ勢いだけで行ってるなぁ…」とかなってしまうので、残念に思います。この4、5年前位にCDで再販されました。思わず買いました。その頃、改めて知ったのですが、ダニエル?デファイエ氏は1970年代にクラッシックサックスを広める為に、2回程来日して日本で録音をして、レコードを2枚一般発売しています。日本のクラッシックサックス界には激震だったそうです。このレコードをカセットにしてあったみたいです。サックスはクラッシック目的に開発されましたが、開発されてから100年位はクラッシック的に上手く吹ける人が出てこず、100年経ってから教えられる学校が出来て、そこを首席で卒業したのがダニエル?デファイエ氏だったそうです。その頃クラッシックでサックスがある演奏は、全部ダニエル?デファイエ氏がやっていたそうで、昔のクラッシックのレコードのサックスはダニエル?デファイエ氏らしいです。音大でも歴史的に教わる人ですし、本人的にはサックスが広く知れ渡るように一般発売した訳なので、誰もが知っていい訳です。ただ、あまり真似しないように…、という先生もいるみたいです。一見、とても優しい音なので、軽く真似するとただ弱い音になってしまう…。ちゃんと楽器を鳴らし、音に意識、意思を持った上での優しい音なので、もっともっと聴き入って理解して頂きたいです。何気に聴くのも楽しくていいです。あと、日本人若手で…上野耕平さん日本人で、唯一ダニエル?デファイエ氏を超える表現をしてきたなぁ、と初めて思えた人。もちろん隅から隅まで音に意識があります。その上で、超えたなぁ、変えてきたなぁと思えた人。本人もダニエル?デファイエは知っているし、聴き込んだ上での、自分ならその曲を表現する為にもっとどうするか考えたみたいです。すごく好きです。20代で、今活発に活動しています。CDも出しています。演奏会何回も見に行きました。いつも完売で、学生さんが多い。今翔太郎さんサックス奏者でもあり、ファゴット奏者でもあります。同じく20代です。今まで聴いた事もない位優しい音をしていて、今一番好きな音です。お手本にしています。ちゃんと楽器が鳴っています。し、音の隅から隅まで意思がちゃんとあります。そういう意味ではダニエル?デファイエ氏の意思を理解している人だと思います。ファゴットを扱うゆえに、楽器の鳴らし方をよく知っていると思います。あと、民謡などの音楽が溢れる地域出身の為、音の鳴らし方、音の表現の仕方を知っているのでもう、表現が素晴らしいです。何回聴いても粗が見えない。ダニエル?デファイエ氏と同じです。youtubeで何曲か見れます。大好きです。もっと、いろいろな方向から、語りたいですが、今回ダニエル?デファイエ氏方向から語りました。あと、前の方も上げてる、平野公崇さんとても熱のある演奏をする人で、まだ数曲しか見てませんがソプラノサックスが、まるでトランペット?コルネット?って思ってしまう、違う楽器と思ってしまうほどの演奏にビックリしました。ちょっとまた別格で尊敬しております。ジャズもクラシックも出来る方。ジェイク.H.コンセプション一例懐歌 / Song of Nostalgia

  • 彼氏と別れたい このまま自分が別れを切り出さなければまだ
  • すぐわかる けっきょく合計で普通料金なんですけどどんな計
  • 江戸時代の税 江戸時代は税金がなかったんですか
  • 車が高くて買えない 昔から欲しい車なので諦める事が出来ま
  • 競馬って儲かるの 最近競馬で大穴を的中させる夢を見たので
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です